メッセンジャーアプリを消したい

最近メッセンジャーアプリが嫌いだ。嫌いすぎてアイコンを見たくない。いっそ消してしまいたい。二度と開きたくない。

Slack、Facebook Messanger、ChatWork 、LINE、Inbox...

どんだけあるよ!とにかくこいつらから逃げたいのだ。

ホーム画面の8割はこいつらだし、もはやスマホ自体見たくないレベルまで達してきている。

どうしてこうなった

なぜメッセンジャーアプリに嫌悪感を覚えるのか?

考えてみたところ、2つ思い当たった。

その1: タスクを想起させる

メッセンジャーアプリでするのは仕事の話、タスクの割り振り、次のミーティングの予定。

つまりはそういう話を見たくないのだ!思い出したくない働きたくないぃ...

自分はとにかく自分に向けられる「期待」とか「責任」というものがトラウマですごく苦手意識を持っているので、それがダイレクトに文字で表現されてくるようなところが苦手なんでしょうね。

その2: それ自体がタスク

「明日までに返信してくださると嬉しいです」

「返信ください」

「至急!」

ぐあああああああ!!!!

返信しなければならない、というそれ自体新しいタスクであるという点。

例えそれが「わかりました!」だけであっても。彼女からの「今日行っていい...?」という文面への返信であったとしても*1

とにかく嫌だ。思い出したくない働きたくないぃ...

まとめ

アカウント設定し直すの面倒なので消しません。

*1:言うまでもなくそんな経験はない